Co-Circus アトトリ経営

今すぐに

二代目経営者が動かないと
会社が崩壊します!

日々頭を抱えている二代目経営者自身が抱える悩みや
「経営戦略・組織体制」などの跡取り経営の課題を、根本的に解決します。

導入事例

  • 売上げ 前年比

    136

  • 一人当たりの生産性

    112

日々頭を抱えている二代目経営者自身が抱える悩みや
「経営戦略・組織体制」などの跡取り経営の課題を、根本的に解決します。

導入事例

現状の経営者としての役割や経営状況を把握できる
「アトトリ経営チェックシート」無料でご活用いただけます。

客観的に診断してみたい場合は下記ボタンより実施してみてください。

一社一社に合わせて個別にレポートを作成しているため、
診断は毎月10社限定とさせて頂いております。

アトトリ経営チェックシート
で診断を受ける

組織を崩壊させる二代目経営者と、成功する二代目経営者の
明確な違いとはなんでしょうか?

組織を崩壊させる二代目経営者と、成功する二代目経営者の明確な違いとはなんでしょうか?

組織を崩壊させる二代目経営者が陥りやすい問題

  • 後継者となる将来が決まっているが、今の自分では何かが足りないと感じている。
  • このままではいけないとは解っているが、何から手を付けたら良いかわからない。
  • 古参社員、古参幹部から、懐疑的な視線を向けられている。彼らを見返したい。
  • 自分の考えを理解をして実行に移せる幹部や責任者がいない。
  • 雑務や現場仕事が圧倒的に多く、経営者の仕事に専念できていない。
  • 自分の悩みを同じ目線で理解してくれる、的確な相談相手がいない。
  • 間違った資金の使い方をして財務状況を悪化させてしまうのが怖い。
  • 何事にも動じないブレない突き抜けた存在になりたい。

組織を崩壊させる二代目経営者になるか
成功する二代目経営者になるか

その違いを決めるのは「明確な意思決定基準」

意思決定基準が、経営における全てに影響を及ぼします。

二代目経営者の最大の仕事は、
明確な意思決定基準を確立することです。

経営者のビジョン
意思決定基準の明確化により、
会社の未来が100%変わります!

  • 1.今の自分に足りないものが明確になり、やれば進むという確信を得られる。
  • 2.会社の本質的な課題が見えるようになり、的確な意思決定ができる。
  • 3.ブレない軸、理念、基準があることで、古参社員の態度が変わる。
  • 4.幹部や責任者候補の採用基準が明確になり、採用ミスが起こらなくなる
  • 5.任せる仕事が明確になり、経営者としての仕事に注力できる。
  • 6.他社の経営者とも自信を持って自分の意見を話せてお互い高めあえる。
  • 7.無駄な投資をせず財務状況を適切にみて判断できる。
  • 8.現状を打破し、突き抜けられる存在になる。

全ての会社は経営者次第です。二代目経営者の資質によって、会社の未来は劇的に変わります。
その重要度は創業者にも勝ります。経営者自身のビジョンと意思決定基準が明確になることで見える景色が変わり、本来取組むべき内容が見えてきます。

目の前にある問題につい意識が向きがちですが、未来を見据えた明確な基準を持った視座・視点からみて今一番重要な課題に取組むことで、戦い続けられる会社に変わります。

意思決定基準を確立するための現状診断

意思決定基準は、ビジョンと現状のギャップからのみ生まれます。
どの段階においてもビジョンや組織の状況の整理と把握から始まります。

ビジョンや組織の状況を客観的に診断してみたい場合は、「アトトリ経営チェックシート」を実施してみてください。

一社一社に合わせて個別にレポートを作成しているため、
診断は毎月10社限定とさせて頂いております。

まずは現在の状況についてアトトリ経営チェックシート」で診断してみませんか?

アトトリ経営チェックシート
で診断を受ける

二代目経営診断士

代表 寺田 真幸

合同会社Co-Cirus
代表 寺田 真幸 / Masayuki Terada

二代目経営、跡取り経営の中小企業を専門に経営戦略・仕組構築・人材育成を実施。

会社のNo.2や経営企画・戦略人事による組織開発により、理念策定・制度構築・売上向上を実現。30名以上の経営者及び、200名1,000時間以上のコーチングを実施。

多種多様の人の認知構造を紐解いて扱ってきた知見をもとに、認知的側面からアプローチすることで、腹落ちする経営者の意思決定の基準を作ります。

お客様の声

有限会社MK企画(調剤薬局)

有限会社MK企画(調剤薬局)代表取締役・薬剤師 日下禎考さま

寺田からのコメント

アトトリ戦略導入前は目標やゴールがなくその場その場での判断をされており、会社として判断があっているかの不安、スタッフに新しい取組を腹落ちしてもらえない状態が続いておられました。
しかし、アトトリ戦略を通じて日下代表が会社のビジョンや目指す方向性を定め、そこへ到達するための意思決定基準を明確にされたことで、「経営者としてやるべきこと・やらないこと」「組織をアップデートするために必要なこと」「スタッフや採用時に伝える想い・期待する内容」がはっきりし、組織全体の変化スピード感が格段にアップされ、今では日下代表の想いを一緒に背負えるメンバーと共に進まれています。

Q どんな課題を解決する為にサービスに申し込みましたか?

まずは僕が求めていたものっていうのは、会社の組織っていうのを強くしたいっていうところと、自分には経営者としてどういう強みがあるのかを知りたかった。

その両方を求めたときに、寺田さんはNo.2として会社を立ち上げた経験もあり、また、YouTubeを見て、話しやすそうで、頭の良さもすごく感じましたので、この人と一緒に組織をつくっていきたいし、自分の可能性をもっと上げたい、そういった想いから一緒に仕事をさせていただくことになりました。

Q サービスを受けて得られた、最も大きな成果は何ですか?

まず、会社に組織ができた。
今までは、「私(経営者)+そのほかのスタッフ」という組織だったんですけど、今は私がいて本部もできて、店長が居て。そして、いろんなスタッフが居る。
そういう組織ができたことは、僕にとってめちゃくちゃ大きいですね。

僕もいろんな仕事ができるようになり、様々な挑戦ができるようになって・・・スタッフにも迷いがなくなったんじゃないですかね。
あと、単純にどんどん自分や会社のゴールが更新されていく。自分のメンタルもすごい支えられています。
仕事のことだけでなく、私生活も家族のことだったりとか、そういうことも時々相談させてもらっています。

Q 成果を得られるまでにどういった変化がありましたか?

アトトリ戦略に出会う前、元々僕はガムシャラに現場で走り続けて、目標やゴールもなくてもなく、ただただ目の前のことを切り開いていくっていうスタイルでした。

サービスを受けるようになってから、もっと戦略的に、従業員を意識するようになって・・・気づいたのは、 「自分が現場にいることは、僕のゴールじゃない」ということで、そこから僕の仕事内容が大きく変わりました。

もう一つ、「覚悟がでた」ということが大きな変化でした。
やっぱりなんやかんや言って、現場の業務に毎日忙しい自分に甘えてたんですよね。でももうそれも切り捨てて、もっと本気で従業員に向き合うようになりましたね。

もう少し言うと、少し僕がワガママになれました。
というのも、自分がやりたいことっていうのを押し通すには“覚悟“が必要ですよね・・・
サービスを受けて自分にしっかり向き合えるようになったことで、「決断した内容」や「自分の考え」をスタッフや関係業者の方に話すことができるようになりました。

Q サービスを受けて、周囲にはどんな変化がありましたか?

やっぱりスタッフも今のままじゃいけないって思ってくれるようになりました。
また僕が自分のことを話せるようになったので、スタッフが僕のことを面白いと思ってくれるようになりましたね。

関係業者に関しても良い関係を築けるようになってきています。僕がしていきたいと考えている仕事の依頼が来るようになったりとか、進みたい方向に関わりのある方と付き合えるようになったりとか・・・
逆に言うと正直なぁなぁで付き合ってた方とは付き合わなくなりました。

Q サービスを受け始めてから今まで最も苦労したことは何ですか?

自分が作りたい組織を描くことも大変だったんですけど、実際にその組織づくりを実施することが一番大変でした。
というのも、僕はどちらかというと、人に嫌われたくない、みんなに好かれたいっていうタイプだったんですけど、どうしてもやりたいことを通そうと思ったら、そういうわけにいかなくて・・・

最初に一歩踏み出すのには、少し時間が掛かりました。
今では、「ある程度自分は嫌われてでもいいから組織を変えたいし、自分も変わりたい。」と思えるようになりました。でもそこで忘れてはいけないのが、相手に対するリスペクトだったりとか、相手が将来こうあった方が幸せなんじゃないかと考えるこだと思っています。
僕はやっぱり信じてますね、相手のことを。

Q 寺田真幸はどういった人物ですか?

やっぱり愛情深いなと思いますね。
結構もちろん厳しいことも言ってくれることもあるんですが、絶対にその裏に愛情がある。
社長に寄り添ってたり、一緒に作っていってくれる。そういうところに惹かれますね。

コンサルとは違うんですよ。
寺田さんのことを僕の頭脳だと思ってるんです。僕が今残ってるのはハートだけ。

Q アトトリ戦略のどんな部分に良さを感じていますか?

寺田さん自身がご経験された組織の課題や、従業員との関わり方など、毎日勉強になることが多いです。
それと、「やっぱここを変えないと組織は変わりませんね」っていう、鋭い質問をくれるところです。正直ドキッとさせられる時が結構ありますね(笑)

Q どんな経営者はアトトリ戦略に向いていないですか?

柔軟じゃない人・素直じゃない人ですね。
責任感とか覚悟のない人にはもったいないと思います。

Q これからあなたが経営者として目指すものは何ですか?

スタッフが本当に誇りを持って仕事ができるような環境を作りたいというのはずっと持ってます。
それは会社が準備していないといけないと思ってるので。
あと僕は世の中にインパクトを与えたいと、今すごく思ってます。

まずは、この医療・介護・福祉業界ですね。この業界はすごく閉鎖的だと思うんです。
もっと明るいものとか、面白いものとか。
自分たちで作っていけたらなと。医療と面白いって、ちょっとあんまりイメージつかないと思うんですけど、そこを結びつけたい。そういう想いですね。

意思決定基準は、
二代目経営者の心の支えになります。

苦しい時、迷った時に立ち返るのは、
意思決定基準です。

意思決定基準は、ビジョンと現状のギャップからのみ生まれます。
どの段階においてもビジョンや組織の状況の整理と把握から始まります。

ビジョンや組織の状況を客観的に診断してみたい場合は、
「アトトリ経営チェックシート」を実施してみてください。

一社一社に合わせて個別にレポートを作成しているため、診断は毎月10社限定とさせて頂いております。

予定の人数に達した場合、予告なく締切をさせていただきます。

アトトリ経営チェックシート
で診断を受ける

会社情報

会社名
合同会社Co-Circus
所在地
東京都大田区西蒲田6丁目32-11
設立
2020年7月30日
事業内容
経営支援・組織開発・コーチング
主要取引銀行
城南信用金庫・PayPay銀行
代表者
寺田真幸
アトトリ経営チェックシート
で診断を受ける